ベイビュー・アセット・マネジメント

ボトムアップ&トップダウン・アプローチ

運用哲学詳細

① 中小型株式はアルファの源泉

上場企業約3,900社中、約3,600社を占める時価総額2,000億円以下の中小型企業は、証券会社等のアナリスト・カバレッジが少なく、ミス・プライスが頻発する。中小型企業特有の成長性と事業リスクを専門的に分析し、超過収益を獲得する。

② ボトムアップ(企業分析)とトップダウン(市場分析)はコインの表裏

年間800社以上の企業訪問を通じたボトムアップによる銘柄選択効果と、「市場の居所」を把握したトップダウンによる資産配分効果を組み合わせ、ポートフォリオを構築する。

③ リスクをリターンに変える

「取るべきリスクを取る」ことが肝要。マーケット下落時でもキャッシュへ逃げず、ショート戦略や迅速かつダイナミックなエクスポージャー・コントロール等により、リスク局面をリターン獲得機会へと転換する。

ページの先頭に戻る