ベイビュー・アセット・マネジメント

What's new

<抄訳>RSインベストメンツ社、米国新興成長企業ポートフォリオ運用の委託先に

大和住銀投信投資顧問株式会社設定の4億6,900万ドルの日本国内公募投資信託

8月2日、サンフランシスコ − サンフランシスコを拠点とする資産運用会社、RS インベストメンツ(以下、「RSIM」)社は、大和住銀投信投資顧問株式会社より、大和証券株式会社が販売を担当する公募投信“ツインアクセル(ブラジル国債&米国新興成長企業)《2017-01》”の株式部分の運用委託先に選出されたと発表した。大和住銀投信投資顧問株式会社は日本でも傑出した資産規模を誇り、国際的な資産運用会社として高い評価を得ている。

募集終了間近の7月31日時点で、運用資産額は約4億6,900万ドルに達した。同資産の約40%をRSIM社のGrowthチームが米国新興成長企業に集中投資する。

RSIM社の最高経営責任者(CEO)のTerry Otton氏は、「大和住銀投信投資顧問株式会社がRSIM社を再委託先に選出した事は大変な栄誉であり、今後も長期的かつ生産的な関係を築きたい」と抱負を述べる共に、「RSIM社が、日本及び国際金融市場で長期に渡り卓越した投資実績を誇る資産運用会社により選出された事は、我々が実践してきた24年間の成長株投資に対する高い評価の表れである」と語った。

同ファンドの株式運用部分は、高成長を実現する魅力的な米国小型成長株に集中投資される予定で、“アンカー・ポイント”と称される企業選定基準を用い、企業の成長度合を計測・モニターする事が大きな特徴となっている。RS Growthチームのファンド・マネージャーJim Callinan氏とAllison Thacker氏が、6名の経験豊かな投資アナリストと共に運用を担当する。

RSIM社の日本における運用パートナーであるベイビュー・アセット・マネジメント株式会社が、今回のファンド設定に際しサポートを提供した。

RS Investments社について
RSIM社は、機関投資家、個人投資家及び投資アドバイザー向けに様々な投資機会を提供。各専門分野に特化した投資プラットフォームを構築し、経験豊富なスペシャリスト・チームが、米国バリュー株式、米国グロース株式、インターナショナル株式、天然資源株式、及び債券等の分野で徹底したボトムアップ・リサーチに基づく戦略を提供しています。同社は1986年に設立され、米国のサンフランシスコとニューヨークに拠点を置いています。

<本文>RS INVESTMENTS SELECTED TO MANAGE SMALL CAP GROWTH MANDATE

$469 million Japanese Mutual Fund offered by Daiwa SB Investments, Japan

SAN FRANCISCO, August 2, 2010 - RS Investments, a San Francisco-based investment management firm, today announced that it has been selected by Daiwa SB Investments to manage the equity portion of the new Twin Accelerator Fund, a Japanese mutual fund distributed by Daiwa Securities. Daiwa SB Investments is a highly regarded global asset management firm with significant assets under management and a preeminent presence in Japan.

At the time of closing on July 31, 2010, the Fund AUM totaled approximately $469 million. The RS Growth Team will run a concentrated portfolio of U.S. small cap growth stocks, which will comprise approximately 40% of the Fund.

"We are very pleased to have been selected by Daiwa SB Investments, and look forward to a long and productive relationship with this prominent organization," said Terry Otton, Chief Executive Officer of RS Investments. "They are a very well respected asset management company, with a long history of providing investment solutions to the Japanese and global markets and we view this appointment as confirmation of our 24 years of successful growth investing."

The equity portion of the Fund is a concentrated portfolio of U.S. small cap growth companies with attractive, sustainable growth characteristics and identifiable "anchor points," which are utilized to measure and monitor a companies pathway of growth. It is managed by Portfolio Managers Jim Callinan and Allison Thacker, working closely with six experienced investment analysts from the RS Growth Team.

Bayview Asset Management, the investment management partner of RS Investments in Japan, assisted in the development of this relationship.

About RS Investments
RS Investments is an investment management firm offering investment solutions for institutional and individual investors and the advisors who serve them. The firm's specialized investment platform supports distinct investment teams, each utilizing disciplined and repeatable investment processes to deliver research-driven value, growth, international, natural resources, and fixed income strategies. The firm was founded in 1986 and has offices in San Francisco and New York.
ページの先頭に戻る